海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

トラブル体験話

モロッコの街中を観光していると、広場に人込みが。中を覗いてみると、ガラスが砕ける音がして…

更新日:



ハンドルネーム:もとえさん 女性
訪れた国:モロッコ

初めて憧れのモロッコに渡航したのは、2003年の秋でした。

イギリスからマラケシュに着いて、太陽の光の強さや町、人、自然の発色の鮮やかさなどに看取れながらタクシーにのり、中心部であるジャマエルフナ広場を散策していたときです。

荷物はすでにホテルにチェックインしていたので、まだまだ暑い季節のモロッコを堪能しようと広場を歩いていると人ごみがみえました。

出店の他に、ダンスや音楽、体操などのパフォーマンスなども常時繰り広げられている広場なので、なにか始まったのかと覗きにいくと、最前列にいたであろう人々がきびすを返して逃げ出しました。

あと10mほどで人が集まっている場所にたどり着く、というときに響いた大音響はガラスが砕け散る音でした。

「??」マークが頭一杯に広がりましたが、落ち着いて状況を確認すると、両手にレンガをもった30代くらいのモロッコ人男性が、ガラス張りのショーウィンドーからガラスを割りながら出てくる所でした。

逃げ惑う人々にまぎれて一目散にタクシー乗り場まで走り、振り返るとココナッツや果物の屋台を同じ男性がひっくり返しながら着々とこちらに向かっています。

タクシーに乗り込んで、ホテルの名前を告げると運転手は「ちょっと待て」のように手を上げて事の成り行きを興味津々で伺っていました。

「早く出して!」と英語とアラビア語まじりで伝えると、ゆっくりとタクシーを出発させてくれましたが、もうちょっと見たかったとばかりに振り返り振り返り運転するのでそれもまた怖かったです。

安全が確保されてホッとしたので、運転手に何事かと尋ねると

「あれは浮気されたんだろうな」

と言っていました。

おそらくタクシー運転手の憶測なのだろうけれど、モロッコ滞在1日目にして「モロッコ人と恋愛関係に陥ったらきっと危ない」と学んだ出来事でした。

-トラブル体験話
-,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.