海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

トラブル体験話

モロッコへの年越し旅行で、親切なフランス人ドライバーさんに誤解されてしまった体験話

更新日:

ハンドルネーム:さかいさん 女性
訪れた国:モロッコ

2013年の年越しで、モロッコに訪れました。

ラクダに乗って初日の出を見るという現地のツアーがあったため、予約しました。

普段泊まっているホテルに荷物を置いたまま、一泊分の荷物だけを持って、ドライバーさんを手配して向かいました。

山脈を超えるので丸一日かかりましたが、途中もたくさんの観光スポットによってもらったため、十分旅を満喫できました。

ただしドライバーさんはフランス語しか話せない人だったので、なかなかコミュニケーションがとれず、少し困りました。

途中車に酔ってしまい、お昼ご飯が食べられなかったのですが、それもうまく伝えることができずに、口に合わないと誤解されてしまいました。

砂漠に着くと、現地で泊まるヴィラという施設の宿泊手続きはそのドライバーさんが全てしてくれました。

先住民族のベルベル人が多く住んでいるところなので、観光客がくると結構ぼったくられると言われていますが、そのドライバーさんが何度も交渉してくれたので、適正な価格でお土産なども買うことができました。

いよいよ初日の出を見に行くというときに、ドライバーさんが道に迷ってしまい、結局初日の出が見られなかったのですが、その人柄の良さで全然怒る気にはなれませんでした。

-トラブル体験話
-,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.