海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

トラブル体験話

30年ほど前、タイ北部で多少強引なビジネスを行っていた際に、顧客に拳銃を出された話

更新日:



ハンドルネーム:トーマストムさん 男性
訪れた国:タイ 北部

昔の体験談で、今から30年ほど前の話になりますが、タイ国で某商社の現地法人の北部地域担当役員としてある商品の販売支店の統括業務を行っていました。

まだまだ若い時代でなおかつチエンマイ、ランパン、チェンライとゆう北部タイランド3県が管轄地域で、各県に現地法人の支店を構えて部品の販売・修理に加えて商品の販売まで担当していました。

日本現地法人が直接販売に乗り出すのはまずありえない状態でした。

とゆうのも販売方法が割賦販売とゆう極めて金利の高い方式をとっており、割賦販売が完済されると金利合計は本体価格の2~3倍になるわけです。
なので利益は十分過ぎるほどありましたが、その分リスクも大きく完済できない場合は、当該商品を無理矢理に勿論契約不履行で引き取るので、こちらとしては正当なわけですが、引き取るとゆう荒っぽいやり方でした。

ある日支払い未遂のケースに当該商品の引き取りにたまたまその支店を訪問していた私が、セールスマンと同行する機会がありました。

今、思い出してもゾットしますが、当該顧客の家に行きましたら、顧客側は拳銃を所持しており当該商品を持ち帰るならやってみろと言われました。

まぁ、まぁと宥めて支払い猶予しますので、と再度販売契約を再確認して帰社するとゆう命の危険を感じた経験があります。

この時はやっぱりこの商売向いてないなぁとつくずく嫌になってしまいました。

そんな体験談は珍しいと思いますが、当時はこれが普通の時代でした。

-トラブル体験話
-, ,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.