海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

素敵な体験話

ニューヨーク生活で実感した、外国人のポジティブ思考の素敵さ

更新日:

ハンドルネーム:ととこさん 女性
訪れた国:アメリカ ニューヨーク

日本人はネガティブな民族だと、海外ではよく言われてしまいます。

特にポジティブ民族の代表のようなアメリカ人の間では、日本人のネガティブさはかなり目立ちます。

正直なところ海外生活、長くなればそれなりにその国人馴染んでしまう私ですが、やはりそこに住んで1年位の間はちょっと、考え方が鬱系になることもありました。

まだ英語がよく話せない頃のニューヨーク生活では、数人が英語で話していて笑い声が起きると、自分のことを言われているのではないかと、疑心暗鬼にも囚われたものです。

それでも段々と英語にも生活にも慣れた頃に、学校のクラスメートの黒人の男の子が、授業の後にみんなでお茶しに行こうと、私も誘ってくれたのです。

感じのいい子だったので、ちょっと言語的な不安もあったのですが、たまにはいいかと付き合ったのです。

まあ予想に違わず、みんなの言うことは半分も解らなかったのも事実です。

誘ってくれた子は心配りのできる子で、大丈夫?退屈してない?とあれこれ話しかけてくれました。

その時に思わず、私英語がほとんどしゃべれない駄目だなあ、と漏らしたのです。

彼はにっこり笑って、そんなこと無い君は英語も日本語も話せるんだから、自分は英語しか話せない、と答えてくれたのです。

目が覚めたと言うか、かなり衝撃でした。

ポジティブというのはこういう考え方のことなのだと、その時に学んだ気がします。

今でも落ち込むことがあると、この彼の言葉を思い出すのです。

-素敵な体験話
-,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.