海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

素敵な体験話

ワーホリ帰りに滞在したケアンズのスポーツバーで、ラグビー好きの現地人一家と飲みまくった夜

更新日:



ハンドルネーム:menomoさん 女性
訪れた国:オーストラリア ケアンズ

これは私が2017年の8月にオーストラリアを旅行した時の話です。

当時、ニュージーランドでのワーキングホリデーを終えて帰国する直前だったので、一人で滞在していました。

向かったのは、世界有数のダイビングスポットであるグレードバリアリーフから程近いケアンズ。

スキューバダイビングだけでなく、ハーネスをつけて渓流を下るキャニオニングや熱帯雨林が広がるキュランダ観光を楽しみました。

一人旅は自由気ままに行動できるので、自分のやりたいことを思いっきり楽しむことができました。

しかし、やはり寂しいのは誰かと話せないときです。

せっかく楽しい経験をしても共有できないのは悲しいものです。

SNSが発達して、写真や文章を投稿することは簡単になりましたが、それでも直接誰かに話したくなってしまうものです。

特にご飯のときは、一人よりも誰かと一緒の方がより楽しめますよね。

そんな私がホテル近くのスポーツバーにラグビーを見に行った時のことです。

夜8時からスタートだったので、30分前にはお店に到着してビールを頼み場所を取っていました。

一人で試合が始まるのを待っていると、一人の40代くらいの外人の方に声をかけられました。

話してみると、彼はオランダ出身で当時オーストラリアに住んで仕事をしているという方でした。

ラグビーの試合が好きだという話から、私がケアンズで行った場所やダイビングの話をしているうちに試合は開始。

試合を見始めるのかと思いきや、今度は彼の仕事の話やケアンズでの暮らしについての話が始まりました。

試合が始まって30分くらい経った頃にはもう試合のことがどうでもよくなるくらい彼との会話を楽しんでいました。

さらにはオーストラリア人の奥様とその妹さんが近くでタトゥーを入れ終わったところだから合流すると言われ、結局4人で飲むことに。

彼や奥様、妹さんのオーストラリアでの生活や結婚についてたくさん聞かせてもらえて、気づけば0時前。

飲みすぎました。

人生の先輩の考え方を知るのは、どこの国でもワクワクするものなのですね。

彼は全部のお酒を奢ってくれ、またな!と言って帰っていきました。

とても楽しい夜でした。

-素敵な体験話
-, ,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.