海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

笑える体験話

新婚旅行で訪れたマレーシアで、地元の人しか行かないようなお店に入って料理を注文。しかし店内をよく見てみると…

投稿日:

ハンドルネーム:みちさん 女性
訪れた国:マレーシア

夫と新婚旅行でマレーシアに行った時の話です。

マレーシアは、首都クアラルンプールのあるマレー半島と、ボルネオ島の東マレーシアに分かれており、私たちは東マレーシアのコタキナバルというところに滞在しました。

新婚旅行なので、ホテルはラグジュアリー感あふれる素敵なリゾートホテルに泊まり、とてもリッチな気分を満喫していました。

いっぽう、コタキナバルという場所はいかにも東南アジアで、庶民的な雰囲気があり、そんな街を散策するのもまたホテルとのギャップがあり楽しいものでした。

コタキナバルに滞在して二日目でしょうか、早々にして気が大きくなった私たちは、ホテルからちょっと離れた場所に見かけた、いかにも地元の人しか来ないような食堂に入ってみることにしたのです。

まるで厨房にチープなテーブルとイスを置いただけのような空間、空調なんかないし、日本語はおろか英語のメニューすらありません。

そんなお店に入ってみたくなったのです。

マレー語で書かれたメニューは読めないので、料理の写真を見て指差しで注文。

その後、待っている間、店内の床や壁を這いずり回る無数のGに気づくも、時すでに遅し…。

足を床に降ろすこともできない状態になり、足を浮かせた状態で食事をするという初体験に苦笑いの新婚カップルでした。

ちなみに、料理はとても美味しく頂きました。

-笑える体験話
-,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.