海外旅行・留学・海外生活で体験したびっくり話を紹介しています。

笑える体験話

初めての海外旅行は韓国。同僚夫婦の手配してくれた高級ホテルを出て屋台街へ行くと驚きの光景が

更新日:

ハンドルネーム:並々さん 女性
訪れた国:韓国

28歳で初めての海外旅行を経験しました。

主人の会社の同僚夫婦と一緒に行くことになりました。

会社の同僚夫婦は、年に数回海外旅行へ行っているリッチな家庭です。

海外に慣れているので、そのような人と同行できるのはとても心強く思いました。

長期休暇が取れなかったので、行先は近くの韓国に決定しました。

ホテルやどの地方を観光するかなどは、旅行慣れした同僚夫婦に任せてしまいました。

旅行したのが、国内で韓国ブームが沸き起こっている最中でした。

本屋へいけば、韓国旅行のガイドブックが山ほど積んであります。

多くの芸能人も、自分たちのおすすめの韓国のお店などを紹介する本がよく売れていました。

日本から韓国への旅行者がとても多い時期だったのですが、韓国の治安は日本ほどよくありません。

当然、スリや犯罪に巻き込まれる日本人も多くいました。

同僚夫婦のはからいで、ホテルは高級な所を手配してくれました。

その理由は、犯罪などのリスクが少ない事。ホテル内の設備が整っている事でした。

飛行機にのり、いざ韓国へ降り立ちました。

まず、荷物を預けるためにホテルにチェックインしました。

ホテルは豪華でとても綺麗でした。

日本にいるときと同じように快適に過ごせました。

ちょっと一息できたので、夕食をかねて屋台街へ行くことにしました。

やはり屋台街ともなれば、観光客や地元の人でにぎわっていました。

そこで一番驚いたのが、韓国の町中の不衛生でした。

トイレでは、トイレットペーパーをゴミ箱に捨てます。

日本では、便器の中に入れて、排泄物と一緒に流してしまうのですが、韓国では違います。

蓋のないゴミ箱に入れるのです。

当然、トイレの中はアンモニア臭で、とても臭いにおいが充満していました。

また、屋台でもマスクや手袋を着用している店が少なく、手づかみで料理を盛り付ける事も多々ありました。

日本との衛生管理の違いに、驚くことが多い旅となりました。

-笑える体験話
-, ,

Copyright© 世界で経験したびっくり体験話 , 2018 All Rights Reserved.